笑顔で産後ママ

産後のお悩みは十人十色!様々な情報を届けます

産後、生理が再開したらしたい布ナプキンデビュー

calendar

最近「布ナプキン」が注目されていて、自分の体を考えて布ナプキンの使用を始める人が増えているそうです。
「布ナプキン」とは、布でできた洗って使えるナプキン(月経布)です。生理中の紙ナプキンからくるかぶれや、生理痛・冷え性などの悩みを緩和してくれる体に優しいナプキンです。生理中だけでなく、おりものや尿モレが気になる方、妊活中や産後の方にも愛されています。

tanpopo_soft_s

スポンサーリンク

布ナプキンって女性の味方!

布ナプキンには女性に嬉しいメリットが沢山あるそうです。

布ナプキンを使用して得られるメリットの第1位は「ムレ、かぶれ、かゆみの緩和」
布ナプキンは普段の下着やタオルに使われている素材と同じ物を使っているので、動くとすれてヒリヒリしてしまう紙ナプキンとはちがって普段の下着と変わらないやさしさです。
また、ムレの原因となる防水加工でみると、紙ナプキンは水も逃がさないビニール素材なのに対して布ナプキンは湿気は逃がすのに水は逃がさない透過防水布というものを使っているので布ナプキンの方がムレにくく、かぶれもし難い作りになっていると言います。

メリット第2位は「生理痛、排卵痛の緩和」
産後生理が再開したら出産前には無かった生理痛がある、など悩む人が居るようです。
生理痛の原因にも様々あるようですが「紙ナプキンに含まれる石油素材やダイオキシンが原因の一つ」と言われているとか。
紙ナプキンの毒素を吸収してしまって生理痛が起こるのならば、布ナプキンに変える事で生理痛の緩和になるというのも当たり前の話ですよね。

メリット第3位は「生理の匂いが気にならない」
生理の経血って本来「無臭」だという事を知っていますか?
生理の匂いって臭い!気になるという人がほとんどだと思いますが、あの匂いの原因、ムレと紙ナプキンに含まれる化学物質の石油原料と高分子吸収材なんだそう。
布ナプキンならムレ難い上に化学物質も使っていないのでニオイを気にせず過ごせるんです。

メリット第4位は「冷え性緩和やダイエット効果」
布ナプキンは、洋服の重ね着と同じ効果を発揮します。子宮を包み込んで体を温め、冷えが改善することで基礎代謝が上がります。結果的にダイエット効果にもつながり、痩せやすい体を作ることができます。反対に、紙ナプキンの多くは「熱冷ましシート」にも使われる「水分を含むとジェリー状になる高分子吸収体ポリマー」を吸収体として使用しています。経血を吸収したナプキンによって子宮が冷え、生理痛・子宮の病気・不妊症・太りやすい体をつくる原因になり得ます。

メリット第5位は「選ぶのが楽しい可愛いデザイン」
布ナプキンなら下着選びを楽しむ感覚で、ナプキンを選べます♪カラーだけでなくデザインも選べるので、その日のファッションに合わせてコーディネート可能。無地の布ナプキンも多数あるので、白いパンツや少し生地の薄い夏用ファッションでも透けるのを気にせずお使いいただけます♪

参考:オーガニック布ナプキンの通販サイト【nunonaの布ナプキン】
もっと詳しく布ナプキンの事を知りたいい人はココ↓


産後の尿漏れ用にも使える布ナプキン

布ナプキンにはおりもの用やライナー用もあるので、産後の気になる尿漏れ対策にもオススメします。
布ナプキンを使う事で冷え対策にもなるので、体を冷やしたくない産後には最適ですね!
産後の冷えって本当に体調不良の原因になりますから、気をつけないとダメですよ。

illust3454thumb

ライナー使用からハマって布ナプキンのファンになる人も居るみたい。
まずは使ってみるのが一番だと思います。
体を大切にしたい産後こそ布ナプキンで健やかな生活を目指しましょう♪