笑顔で産後ママ

産後のお悩みは十人十色!様々な情報を届けます

ママ友って作らないとダメ?って悩む人急増中

calendar

mama_care_fumira_soft_s

産後3か月や4か月頃になると暮らしている地区の赤ちゃんの健診に参加して、同月齢の赤ちゃんのママに出会いますよね。
何度か顔を合わせて話をしているうちに友達になる、なんてこともありますが。多くの場合、初めから打ち解けるなんてできないですよね。
年齢も様々で、知らないママ達の輪に入れないうちに、そういった健診の場すら行くのが怖くなってしまう人も居るようです。

ママ友ができないから健診や支援センターにも行けない、と家に閉じこもってしまうのはなんだか残念。
別にママ友がいなくたって、気にせず出かけてくださいな。

大切なのはママと赤ちゃんであって、ママ友との付き合いはついでのようなもの。
本当に気の合うママ友に出会えればラッキーですが、なんか疲れる、と思うなら無理に仲良くしなくても良いと思うんです。

皆と仲良くできる事も大切だけど、自分は自分、と強く持てるのも大切です。
赤ちゃんのお世話に大変なのに人付き合いで余計なストレス抱えたくないですよね!

スポンサーリンク

人見知りさんこそ、忘れちゃいけないアレ

人見知りだから話しかけられなくて友達が作れない、というママさん。無理に誰かに話しかけなくてもいいんですよ?
でも、赤ちゃん連れが集まる場で出会ったママ達に笑顔であいさつする事を忘れずにやってください。
明るい挨拶をされて嫌な顔をする人はいませんよね。

どんな出会いも初めの印象は大切です。
自分から話しかけるのが苦手な人ほど、笑顔と挨拶。
小さな赤ちゃんを抱えたママ達はみんな同じママデビュー、同じようにドキドキしながら過ごしているんです。
「あの人、印象良いな」と思ってもらえれば、誰かが話しかけてきてくれるかもしれません。

ママ友との連絡先交換は初めが肝心!

仲の良いママが出来たら連絡先交換しますよね。
でも相手が連絡がやけに頻繁なママさんだったりすると初めは良くても結構ストレスになるものです。
お互いに沢山おしゃべりしたい!というなら別ですが、、、時にはゆっくり休みたい時もありますよね。

最近はママ同士LINEでやり取りする人も増えてきていますが、私はママ友とはあえて普通のメールで連絡を取るようにしています。
だってLINEって「既読」マーク付きますよね、内容は確認したけど子供の世話や家事で手が離せなくて返信できない!という事はよくある事。
だけど「既読」になったのに返信が来ない、と相手はもやもやしますし、自分がそういう立場だったら気になってしまいますよね。
そういう余計なストレスを与えない、与えられないためにもLINEは使わずメールを使います。
時間のある時にゆっくりメール交換をし合える、そんなママ付き合いが理想です。

どうしてもLINEで連絡先を交換しなければならない場合、そんな時は「返信が遅くなることがある」と伝えておきましょう。
同じように子育てしているんだから忙しいのはお互い様、言わなくてもわかってくれるというのは実は大間違い。
「言わなきゃ気づいてくれない人もいる」という事を頭に入れておきましょう。

ママ友、というのは学生の頃の「友達」とはちょっと違うと思います。
年齢も違えば考え方も様々で、それゆえちょっとした事がわだかまりにもなりやすいという事があります。

育児の悩みを共有できるのがママ友でもありますが、大人でありマナーが必要であることを忘れないでお付き合いをしましょう。

やっぱりママ友は大切な存在

子供の年齢は同じでも、そのママ達の環境や年齢は様々。
初めてのママ、子だくさんのベテランママ、専業のママ、働くママ、色んなママがいるからこそ自分自身のアンテナを広げて、色んな環境のママの良い所を沢山勉強させてもらうつもりでお付き合いをすると、自分自分の成長にもつながります。

ベテランママさんには沢山アドバイスを貰いましょう。
初めてママ同士悩みを語り合って。

それで気が合うママとは個人的に連絡を取り合えば、孤独な育児からも少し解放されるでしょう。

illust1997_thumb

時に面倒で、でもやっぱり心強いママ友の存在。
ぜひ、顔を合わせた時には楽しくお話しできるママ友を見つけて欲しいなと思います。