笑顔で産後ママ

産後のお悩みは十人十色!様々な情報を届けます

サンタさんお願い!産後のママがクリスマスに欲しい物

calendar

今年も終わりの季節、12月になりました。
出産という大仕事を経験、子育てに追われてあっという間の一年だったという人も多いかもしれませんね。

さて、クリスマスの季節です。
プレゼント何が欲しいですか?

スポンサーリンク

超現実的!?産後ママの欲しいプレゼント

クリスマスのプレゼント、もらえるなら何が欲しい?という質問に産後ママ達の答えは切実だったりします。

1、睡眠時間

赤ちゃんとの生活に睡眠不足はつきものです。
新生児を抱えているママ、夜泣き真っ最中の乳幼児のママは毎日寝不足。
寝き声に邪魔されずに朝を迎えられる夜を願いたくなる気持ちは誰しもが共感する事でしょう。
心配しなくても赤ちゃんの成長とともに解消されていくママの睡眠不足。
でも、睡眠不足の今だからこそ寝たいんですよね~

2、お金

産休中で収入が減った、退職してしまって収入が無くなったママもいるかもしれません。
それなのに赤ちゃんにかかる出費はふえて家計が赤字に、なんてことに頭を抱えるママの願いはやっぱり「現金」
サンタさんに願って叶う事では無いけれど、親になると思考が現実的になるのでしょうか。
生活費としてではなく「自分の洋服や化粧品を買うためのお金が欲しい」という人も居るようです。

3、補正下着

出産でたるんだ体を引き締めるためのガードルや気になる胸を整える機能的なブラが欲しいと考える人も多いようです。
今ドキ、子持ちでもスリムな体形を維持することは当たり前で、子育てと共に密かに努力を重ねているママは沢山います。
出産する事でどうしても崩れてしまう体形を整えてくれる「骨盤ガードル」や「脇肉キャッチャー系ブラジャー」は産後ママのお助けアイテム。
普通の下着に比べてちょっとお高めだからこそ、クリスマスのプレゼントとして狙っている人が多いのかもしれませんね。

%e3%83%97%e3%83%ac%e3%82%bc%e3%83%b3%e3%83%88

その他「癒しが欲しい」「一人の時間が欲しい」という声もありました。
赤ちゃんのお世話に追われる毎日を過ごしているとのんびりできる時間や、好きなことができる時間がとても貴重な物になります。
だからこそ、そういった時間や休息を望んでしまうのかもしれませんね。

逆に貰って微妙だったプレゼントで多いのが「アクセサリー類」です。
独身の頃は貰って嬉しいプレゼントだったアクセサリーも子育て中は邪魔なアイテムになってしまうもの。
赤ちゃんの柔肌を傷つけないためにアクセサリーを付けなくなるのはもちろん、ネックレスやピアスは赤ちゃんに遊ばれて壊されることもあるのでまず身につけません。
特別なシーンにと贈ってもらっても気が付けばタンスの肥やしになっているというのは私自身の経験でもあります。

産後ママが欲しい物は精神面での癒しを感じられるものだったりします。
ゆっくりと休める時間、感謝の気持ち、物欲を一気に満たしてくれる財力。
シンプルだけれど超現実的。

サンタさん、頑張るママにプレゼントお願いしますね!