笑顔で産後ママ

産後のお悩みは十人十色!様々な情報を届けます

ママ友を呼ぶときなんて呼ぶ?意外と嫌がられるあの呼び方

calendar

親になると子供を通して知り合ったママとお友達になる事があると思いますが、相手の方を呼ぶときどんな呼び方をしていますか?
子供は同じ年でもそのママ達の年齢は様々、年齢差があるママ同士で学生時代のようなあだ名で呼び合うなんてまずできないですよね。

スポンサーリンク

ドラマの真似して「○○ちゃんママ」と呼ぶのは意外と不評

テレビドラマの中で幼稚園ママ同士が「○○ちゃん(子供の名前)ママ」なんて声をかけあうシーンがありますが、その真似をしてママ友を呼ぶ人は結構いるかもしれませんね。
でも、この呼び方ちょっと違和感がありませんか?
フレンドリーで良いように感じる一方で、何となく個人としての存在を忘れられてしまったような寂しさを感じます。
どうして母親になったからって自分の名前を読んでもらえないんだろうと「イラっ」とする人も少なくないようです。

名前で呼べとまではいかなくてもせめて苗字で呼んでもらいたいと思っている人が実は多いのです。

ママは大人同士なのだから「○○さん」と呼ぶのが相応しい

もちろん呼ばれ方なんて気にしない、という人も多いのですが、相手を呼ぶならちゃんと「○○さん」と呼ぶのが大人の付き合いのような気がします。
それにちゃんと貴女の名前を知っていますよ、というアピールにもなるので印象もバッチリですよね。

付き合いを続けて気を許せるくらい仲良くなって「ちゃん」呼びや「あだ名」呼びになるのはもちろん良いと思います。
気の合うママ友がいる事は育児をしていくうえでとても頼りになる事ですから、親しい関係を築ける相手を見つけたいものです。

最近は「ママカースト」というちょっと恐ろしい言葉もあり、ママ友づきあいが怖いと感じる人が少なくないと言います。
トラブルに巻き込まれるのは嫌だから、と全くママ友付き合いをしない人も居るようですが、ママが社交的な方が子供も上手に友達を作れる子になるという話もあります。
積極的に!とまではいかなくても、同年代の子供を持つママの一人くらいは、仲良く付き合える友達を見つける方が、子供にとっても自分自身にとってもプラスになるはずです。

仲よくなってみたいな、と思う人を見つけたなら「○○(苗字)さん」と相手の名前を呼んで話しかけてみてはいかがでしょうか。

illust3690thumb