笑顔で産後ママ

産後のお悩みは十人十色!様々な情報を届けます

寝ている時のオムツもれ、どうして起こる?

calendar

先日、1歳前の子供を持つ友人からこんな相談を受けました。

夜寝ている時、必ずオムツからおしっこが漏れてしまう

こういったオムツ漏れ、困りますよね。
しかも結構同じ悩みを抱えている人、多いんです。

スポンサーリンク

対策1、オムツのサイズが合わないから、漏れる

夜間のオムツ漏れや寝返りコロコロ時期のモレはオムツのサイズが合って無くて隙間ができていたり、寝相が悪くて動いた隙に隙間ができて漏れてしまうというのが大きな原因の一つのようです。

また、新生児から6か月頃のネンネ期でも大量のウンチが背中から漏れた!という事がしょっちゅう起こる場合もオムツのサイズが小さくなっていることが考えられるので、オムツ漏れを確認したらサイズの見直しをお勧めします。

同じサイズでもメーカーによってサイズや形が違うので赤ちゃんの体にフィットする物を見つけるために色々なオムツを試してみると、子供にあったオムツが見つかると思います。

大きなパックで買って無駄にするのは、と心配ならば「サンプル」を取り寄せているのもオススメです。
以前(数年前まで)は全員に無料で配布していたオムツサンプルも最近は抽選で当たらないともらえない、というメーカーが多いようですね。
オムツサンプルの請求はメーカーサイトで募集していることが多いので一度チェックしてみてはいかがでしょうか。

対策2、割り切って、漏れてもOKな寝床を作る

どのメーカーのオムツを試してもダメ!寝ている間におしっこが漏れちゃう、と言うならお布団が汚れないように「防水シーツ」を利用するなどの対策をしましょう。
夜中に気が付いた時に着替えができるように、近くに着替えを準備しておくのも忘れずに。

どうせ、オムツが外れた後も6歳頃までは頻繁におねしょをします。
だったらその練習と割り切って、寝る時の準備をしっかりすれば良いのです。

体が小さいうちはどうしてもオムツと体の間に隙間ができやすく、漏れが発生しやすいものです。
けれどこれは成長と共に無くなるので、今は仕方ない!と漏れてもあわてない環境作りをして生活していくのも大切です。

子育ては臨機応変。
「どうしてこうなるの!」と不安にならず「ならこうしよう!」という頭の切り替えを上手くして生活できると、ずっとずっと楽になりますよ。

omutu_soft_s