笑顔で産後ママ

産後のお悩みは十人十色!様々な情報を届けます

新米ママの豆知識、お歳暮って何?

calendar

年末が近づくと何となく忙しく感じますね。イベントの計画や、年賀状や大掃除の準備、そして忘れないようにしたいのが大切な方への「お歳暮」の準備です。
お歳暮とは何か知っていますか?
「お歳暮」と言う言葉は、その文字の通り年の終わりを意味し、現代では年末にお世話になっている方に物を贈る行為や品物の事を言います。
地域によっても違いはあるようですが、一般的には12月上旬から20日頃までに贈る事が多いようです。

スポンサーリンク

お歳暮は誰に贈れば良い?

お歳暮は必ず誰かに贈らなければいけないというものではありませんが、年末の挨拶として、離れて暮らす両親や親戚、職場の上司などに贈るのが多いようです。
また、親しい友人や恩師に贈るというのも一般的だとか。

しかし、最近では会社の規定で社内や取引先に対してのお歳暮などの贈り物を禁止する会社も増えているので、せっかくの心遣いのつもりが逆にトラブルになってしまい事の無いよう、仕事関係でのお歳暮事情に関しては規約などを確認してから行うようにするのが良いでしょう。

お歳暮を贈る品物の相場と選び方

お歳暮の相場は3000円~5000円程度と言われています。
CMでもよく目にする「ハム」や「ビール」等の食料品が特に人気ですが、相手の好みで選んでもらえる「カタログギフト」も人気のようです。

贈り物を選ぶときに気を付けたいのが、上司や取引先などの目上の人に対して、現金や金券、肌着を贈るのは失礼になるのでNGです。
また、ハサミや包丁などの刃物類は縁を切るという意味合いからNGですし、ペンなどの筆記用具は勤勉であるように推奨する意味合いがあるそうで避けるべきと言われます。

せっかくの感謝の気持ちも間違った品物選択で水の泡となる場合があるので、お歳暮のマナーはしっかり確認したいですね。

相手の好みや家族構成を考え、喜ばれる品物を選んで贈るようにしましょう。

喪中の時のお歳暮はどうする?

喪中とは親族(特に二親等以内)が無くなった際に、その遺族が喪に服している期間の事で。この期間はお祝い事を避けるべきと言われます。

「お歳暮」は感謝を贈るものであって「お祝い事」ではないので、喪中は関係ないとされます。
しかし、マナーとして気を付けたいのが四十九日を過ぎない期間での贈り物は避けるべきということ。
四十九日を過ぎないとまだ日も浅く気分が沈んでいることもあるので相手の気持ちを考慮した対応をするようにしましょう。
また、喪中の方へ送る品物の熨斗は紅白の物を避け、無地のシンプルな物に「お歳暮」と書いてするのが良いようです。

基本的には堅苦しい事の無いカジュアルなイベント

細かい事を考えると「面倒」に思えるお歳暮ですが、そう難しく考える必要は無く、贈る相手が喜んでくれそうな品物を贈れば良いのです。
子供の頃、お歳暮の時期は「どんな美味しい物が贈られてくるかな」と楽しみだった記憶はありませんか?

お歳暮とはそういうものですよね。
離れて暮らす両親や親戚のために彼らが笑顔になってくれるものを「お歳暮」として贈ってみてはいかがでしょうか。

illust967_thumb