笑顔で産後ママ

産後のお悩みは十人十色!様々な情報を届けます

酢玉ねぎはパパの健康にはもちろんママのダイエットにも効果的

calendar

「酢玉ねぎ」ってご存知ですか?
健康を取り上げる雑誌やメディアでは良く目にする言葉ですが、実際はどんなもので、どんな事に効果があるのでしょうか。

スポンサーリンク

玉ねぎパワーと酢パワーがダブルで凄い

「玉ねぎ」も「酢」もそれぞれ健康に良い食品としてご存知の人は多いはず。

玉ねぎを食べる事による健康効果は

  • コレステロールや中性脂肪を下げる
  • 血圧を下げる
  • 動脈硬化を予防する
  • 疲労回復

と、中高年には嬉しい効果が沢山。玉ねぎを1か月食べ続けると血管を10歳~20歳も若返らせる作用があるとも言われているので、毎日の食事に使いたい食材ナンバーワンですよね。

そして酢の健康効果は

  • 内臓脂肪を減らす
  • 血圧を下げる
  • 血糖値の上昇を抑える
  • 等の効果があるそうです。
    お酢は「ダイエット」に効果があるとして人気の食材の一つですよね。

    この二つを合わせて作った物が「酢玉ねぎ」酢+玉ねぎなんですから、体に良くないわけがない!

    お疲れパパには食べて欲しい!精力増強効果も

    毎日の育児にヘトヘトなママ、だけどパパだって毎日のお仕事にヘトヘトです。
    そんなお疲れのせいも手伝って、産後はセックスレスになりがちな夫婦がとても多いんです。
    女性は特に出産後でそんな気分になれない、という人もいるかもしれませんが、パパも「疲れ」のせいで元気になれない人が多いんです。
    もしも、パパが毎日お疲れで、貴女が不満を抱えてしまっているなら毎日の食事に「酢たまねぎ」を使ってみてください。

    玉ねぎはニラやニンニクに負けない「精力増強パワー」があるそうです。
    酢玉ねぎを毎日食べていると元気が回復して、以前のように夫婦仲も良くなった!というカップルも多いそうですよ。

    パパの健康と夫婦仲の改善、一石二鳥の酢玉ねぎです。

    ダイエットしたいママも酢玉ねぎ

    酢玉ねぎはダイエット効果としても多くの反響を呼んでいます。
    脂肪を燃やしてくれる「酢」のパワーが効いて、毎日の食事にプラスしていただけで体重がスルンと落ちるのだとか。
    産後の体重がなかなか落ちないと困っているなら、ぜひ酢玉ねぎを食べる習慣始めてみてはいかがでしょう。

    illust3503thumb

    酢玉ねぎは簡単に作れる!常備菜にしよう

    酢玉ねぎの作り方は本当に簡単です。

    1、玉ねぎをスライスする
    2、広口の瓶に酢200mlとはちみつ大さじ2を入れて混ぜておく
    3、2に玉ねぎを入れる
    4、蓋をして2、3日置いたら完成

    1日60g程度を目安に食べると良いそうです。
    玉ねぎは水にさらすとせっかくの栄養素が水に溶けだしてしまうので水にさらさない方が良いです。
    辛みが気になる方は水にさらしても良いですが。

    今の時期は新たまねぎが旬ですね、新たまねぎを使うと辛みも気にならず食べやすい酢玉ねぎになりますよ。
    私は新たまねぎの酢玉ねぎがお気に入りです。

    そのまま食べてもOKですが、ポテトサラダに入れると美味しいし食べやすくてオススメ。

    お試しあれ♪