笑顔で産後ママ

産後のお悩みは十人十色!様々な情報を届けます

夫婦で薄毛対策!いつまでも相手を想うために

calendar

reload

夫婦で薄毛対策!いつまでも相手を想うために

30代を過ぎると男女ともに多くなってくるお悩みが「髪のボリューム」
産後の抜け毛・薄毛ほおっておいて大丈夫?の記事でも産後は髪の毛が抜けてしまう人が多い、と書きましたが。産後の生理的薄毛が解消したと思ったら今度は「頭皮環境の悪化」で薄毛になってきたなんて人もいるそうです。

毎日の育児による疲れやストレス、そして化学物質を含むシャンプーによって私たちの頭皮はどんどん老化していってるんです。

スポンサーリンク

スカルプケアは今や常識

スカルプ(頭皮)ケアは健康な髪の毛を育てるためには欠かせないものです。
40代、50代、男の人はもちろん女の人でも髪の毛がフサフサで綺麗な人はそれだけで若く見えます。
お肌のケアは気にするけれど、髪の毛のケアって忘れがちなんですよね。

お肌がピカピカでも髪の毛がボサボサならマイナスです。
髪の毛が痛んでいるからいつも結んで誤魔化してる、なんて人も多いのでは無いでしょうか。

夫婦で一緒に「良いシャンプー」を使う

小さな子供がいると美容院にも気軽に行けないのがママです。
私も美容院には年に1度行けるのがやっとというほどの「美容院難民」なんですが、美容院に行けない代わりに「質の良いシャンプー」を使うようになりました。
でも、ノンシリコンで、自然素材で、、、というシャンプーって市販の合成シャンプーに比べて値段も高く、そうそう手は出せませんよね。
なので、私は「主人」を巻き込んでシャンプーを買う事にしたんです。

実は主人も30代を過ぎてから「最近頭皮が目立つようになってきた気がする」と気にするように。
これはチャンスと思い、一緒に使えるスカルプシャンプーを教えたんですね。
そしたら見事「二人で使おう」って事になりました。

1人で高価なシャンプーを使うってちょっと気が引けますが「主人と共有」だったらそんなこと気にしなくていいですもん。
二人で使うのでもちろん消費は早いですが。

そのおかげでお互いに若返る事が出来たら少しも勿体なくないですよね!

主人が若々しいと、やっぱり気分が違います。
だって、今って子供の行事に参加するパパが多い時代ですよ。自分の主人がかっこよかったらちょっと鼻が高いですよね♪

illust1916_thumb

第一印象はやっぱり見た目!頭の先から清潔なママ、目指したいですね!